アイガモ(合鴨)農法in千葉県長生村、アイガモのその後

竹内家の恒例行事となっている千葉県長生村のアイガモ(合鴨)農法オーナーズクラブ

アイガモ画像

から遅れる事数年、今年で5年目になると言う長生村そばオーナーズクラブに初申し込みをして

8月に参加したのですが、珍しく早めの行動で9時過ぎに長生村に到着したので

長生村そばオーナーズクラブの様子画像

アイガモの様子を見ようとしたら、もうアイガモはいませんでした💦

アイガモ農法その後画像

2015年7月下旬に見に来た時はアイガモ達の元気な様子を見る事が出来ました。

15102705.jpg

ちょっとがっかりしていた所・・・

なんとアイガモ農法研究会員でもある高山長生村議員と遭い、軽トラックに乗り込み

高山さんの所で役目を終えたアイガモを飼育していると言う事で連れて行ってもらいました。

辺りは一面田んぼです。

農業以外にも乳牛もやっています。

たくさんのアイガモ達がいました。

アイガモ農法その後画像

今の時期ではまだ食肉にするには早いらしく

アイガモ農法その後画像

11月まで飼育してくれています。アイガモ農法は手間と経費がかかります。

乳牛が数頭いたのですが

朝絞ったばかりの牛乳を頂きました。お腹が弱い私が飲んでも平気でした。

前日に生まれたばかりの子牛。もう立てる事に驚きました。

葡萄を頂きました。

ちょっと早めの行動が思わぬ体験をする事が出来ましたが

9年連続アイガモ農法オーナー故のVIP待遇となりました(笑)