河津桜(静岡県河津町)伊豆の早咲き桜、見頃でした

河津桜(静岡県河津町)伊豆の早咲き桜、河津七滝ループ橋の続き。

梅の開花が早い情報から予定を早めて見に行ったらちょうど満開でした。

伊豆の河津桜画像

とても濃いピンク色です。

伊豆の河津桜画像

中州に下りられるのがまた良いです。

伊豆の河津桜画像

水仙も見られるようになり

伊豆の河津桜、水仙画像

菜の花は所々で咲いています。

伊豆の河津桜菜の花画像

もちろんメインは河津桜。

伊豆の河津桜画像

橋の上は通過する車と歩いている人が多いです。

伊豆の河津桜画像

端の方の会場からメイン会場に向かう歩道は、桜の木が低くアーチ状となっています。

伊豆の河津桜画像

花よりたい焼き。

伊豆の河津桜、桜あんたいやき画像

伊豆の河津桜、たいやき画像

犬連れの人も多くみられました。

伊豆の河津桜、トイプードル画像

人混みではカートが便利ですね。

伊豆の河津桜、トイプードル3頭画像

ダックスとトイプードルのミックスのダップーか?!

伊豆の河津桜、ダップー画像

こちらは飼い主さんに聞いたら、ダップーでした。

伊豆の河津桜、ダップー画像

途中、陽が出て来ました。

伊豆の河津桜画像

普通のレンズで撮った飛行機雲

伊豆の河津桜画像

魚眼レンズを使って撮った写真。

伊豆の河津桜画像

観光客が多かったです。

伊豆の河津桜画像

メイン会場近くは桜の木と菜の花が咲き競っています。

伊豆の河津桜画像

公園がある事に気が付き

伊豆の河津桜画像

伊豆の河津桜画像

足湯がありました。

伊豆の河津桜、足湯画像

柴犬が可愛らしかったです。

伊豆の河津桜、柴犬画像

でもやっぱりいつもの足湯へ。

伊豆の河津桜、足湯画像

端の方なので空いています。

伊豆の河津桜足湯画像

天気にも恵まれて良かったです。

伊豆の河津桜、足湯画像

帰りは渋滞を避けるために、伊豆スカイラインの峠道をひた走り

伊豆の河津桜からの帰り伊豆スカイライン画像

夕方でも交通量が少なく、お気に入りのルートです。

伊豆の河津桜からの帰り伊豆スカイライン画像

セブンイレブンで、静岡限定のアイスキャラメルラテを買いました。美味しかったです。

静岡限定アイスキャラメルラテ画像

 

河津桜(静岡県河津町)伊豆の早咲き桜、河津七滝ループ橋

いつもHP、ブリーダーブログ、トリマーブログをご覧頂きましてありがとうございます。竹内大二です。

竹内家の恒例行事である伊豆の早咲き桜:河津桜を見に行って来ました。

例年は2月下旬頃が見頃で、トイプードルの出産予定があって見に行かない事も考えたのですが

梅の開花が早いと言うニュースを聞いて、もしかしたら河津桜も開花が早いのでは?!と思い

見に行く日にちを1週間程早めたら、開花状況は満開でした!

河津桜、只今見頃です画像

河津桜、只今見頃です画像

車中でグッスリ寝ている家族をよそ目に、メイン会場に着く前にワクワクで向かった先は

河津七滝ループ橋(かわづななだるループきょう)

河津七滝ループ橋画像

・・・の下の駐車場。

ここからの景色が綺麗と聞いていたのですが、先を急ぐ余り毎年素通りしていました。

普通のレンズで撮った写真。

河津七滝ループ橋画像

そして広角レンズで撮った写真。

河津七滝ループ橋画像

そしてそして、どんな風に撮れるだろうとワクワクな気持ちで魚眼レンズで撮った写真。

河津七滝ループ橋画像

広角レンズと比べて、端っこが歪んでいるのが分かるかと思います。

桜の木の下に入り撮ったのですが

河津七滝ループ橋画像

引いて撮りたかったので、寝そべって撮ってみました(笑)

河津七滝ループ橋画像

普通のレンズに戻したのですが

河津七滝ループ橋桜画像

河津七滝ループ橋桜画像

つまらなくて、すぐに魚眼レンズにしました。

河津七滝ループ橋画像

駐車場から車道に出て

河津七滝ループ橋画像

支柱とループ橋が混じって、ちょっとお気に入りとなった写真。

河津七滝ループ橋画像

よくこんなループ橋を作ったなと感心。

河津七滝ループ橋画像

駐車場内に戻り、また寝転がって撮ったら爪先が入っている事に気が付き

河津七滝ループ橋画像

爪先を倒したのですが、写ってました。

河津七滝ループ橋画像

駐車場の真ん中で寝転がって撮ったものの、暗くてイマイチな写真となりました。

河津七滝ループ橋画像

とても満足な撮影スポットとなりました。

河津七滝ループ橋画像

河津桜(静岡県河津町)伊豆の早咲き桜、見頃でした”に続く

 

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅10。割引航空券当たる!!

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅9。帰国の続き。

7月に釜山に行った事もすっかり忘れていた11月某日。

エアプサンからヤマトのメール便が届きました。何だろう??と思いながら開封すると

16122100

割引航空券2枚当選のお知らせ!!

ヤッターヤッターヤッターマン!!(超合金持ってました)

16122101

ダブルチャンスで、キャンペーンチラシに記入し応募箱に投函すると、釜山往復ペア航空券、

スカイライナー往復ペア引換券、ホテル宿泊券などが抽選で当たると言うキャンペーンでした。

16122106

しかし、内容をよく見てみると

16122105

往復航空券代で10000円・・・エアプサンのキャンペーンだと片道4000円往復8000円で買えます。

キャンペーン価格は日にちや枚数が限られているので、お得である事は間違いないのですが

対象日が2016年11月1日から2017年1月末まで・・・無料航空券なら無理無理にでも行きますが

お金を払ってまで行ける日程がない!!(笑)

12月は年末を除くと師走だからか旅行客が少ないようで、また1月は寒いので

大手航空会社のチケットでも安く売られたりします。せめて半年位の余裕が欲しかった・・・。

ちなみに一瞬1等3名が当たったのかと思ったら勘違いで

16122107

2等10名でもなく

16122109

3等50名でした。

16122108

他に送られてきたものは、トラベルグッズ→タグとシール。免税店で使えるカード約1000円分

16122103

カジノクーポン3000円分。

16122104

要らないものばかりです(笑)

クジ運はない方だと思っているので、次に繋がる結果・・・と思い込む(笑)

それに僕には好意で頂いたミニモデルプレーンがあります。

16111713

LCCながらこんなキャンペーンを展開しているエアプサン、また利用したいと思っています。

 

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅、おしまい。

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅9。帰国

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅8の続き。

海雲台から金海空港まではリムジンバスで1時間半位かかります。

16112313

以前エアプサンは、釜山→成田の便が午前中しかなかったので敬遠していたのですが

増便されて午後の便が出来たので、帰国の日も慌てずに帰れるようになりました。

ツアーのようにお土産屋強制立寄や各ホテルお迎え引廻しの刑もないので、朝食に行く時間も取れます。

自力で空港に向かうため、グランドホテル前のリムジンバス時刻表で時間を確認。

16112311

2016年7月時の時刻表なので、検索で見付けた方は現地で確認してください。そしてあくまでも目安です。

海雲台グランドホテル前リムジンバスの時刻表画像

成田だとエアプサンのカウンターは空いていましたが、さすがに釜山では混んでいます。

LCCなのに20kgまで荷物が預けられます。これも本当に助かります。

16112314

金海空港に向かう道で渋滞もなく、時間に余裕があったので

16112315

最後にソルビン・・・しかし金海空港の店舗にはセルフ練乳が置かれていません。

16112316

セルフ練乳なくしてソルビンあらず!!ダメ元で『練乳ジュセヨ~!』と頼んだら、

アガシ(アンドレじゃないほう)が笑って持って来てくれました。たまたまかもです。

『練乳、イッソヨ?』と聞く方が良いかもしれません。

16112317

ターミナルから飛行機までバスで移動。

16112318

16112319

小腹にはちょうど良い機内食の量です。

16112320

窓際より通路側の席の方が好きなのですが、窓から海に浮かぶ船を見付けると

乗っている人はどんな人生を送っているのだろうと、意味もなく思ったりします(笑)

16112321

日本に、成田に帰って来て・・・現実に戻ってきてしまったテンションサゲサゲの景色(笑)

16112322

関東に住んでいると韓国=ソウルなのですが、釜山も良いですよ。

釜山に遊びに行く機会があれば、ぜひエアプサンをご利用ください。

16111709

 

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅10。割引航空券当たる!!へ続く

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅8。ユッケ ブラザース!

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅7の続き。

ソルビン食べたくて食べたくて、宿泊地の海雲台から南浦洞へ地下鉄で移動しました。

南浦洞に来てホームに戻って来た幸せ感が♪。BIFF広場。

16112301

いつもホットクを買っていた顔見知りのお店のお兄さんがいなくなってしまい

そして大好きなホットクは気が付けば1200ウォンと言う金額に。

昔は900ウォンで円高だったので70円位で食べられたのにWの悲劇

16112302

ソルビンを食べないと韓国に来た甲斐がない。原宿に店舗があります。

16112303

顔馴染みのお土産屋やジーンズショップに顔を出しながら国際市場をプラプラと。

前にも書きましたが、韓国のトイプードルのカットは90年代と言うか日本の方が優れています。

カット集の本をお土産で持って行くと、とても喜ばれます。

16112304

以前、ブリーダーブログの釜山の話を検索で見つけた方から

『マニアックな所ではなく、西面・南浦洞辺りで安く食べられるユッケのお店は知りませんか?』

とメールをもらった事があります。マニアックって(笑)

僕は知人に内陸(マニアック)の方に連れて行ってもらうので、適当なお店を教えました。

そして今回新規開拓してきました。ユッケ ブラザース

チャガルチ駅3番出口から徒歩3分位。BIFF広場からも3分位。

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

16112325

明け方5時まで営業しているので、真夜中に突然ユッケが食べたくなってもOKです。

16112306

人気店のようなので、張り切って17時に乗り込んだらお客さんいませんでした。

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

1人前でも大丈夫なお店でした。小サイズで32000ウォン。

16112324

微妙な副食でしたが、韓国の若い人のキムチ離れが言われているので良いのかも。

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

そしてチーズ乗っけユッケwith黄身♡やっぱりユッケは梨ではなく黄身に付けて食べたい!

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

そしてメニューに写真が載っていなかった生肉お寿司!!!スシ食いねェ!

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

しかし、加齢で弱体化している胃腸にこの量はやや酷でした(笑)

 

日本へGO!釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅9。帰国へ続く。

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅7。海雲台のお店新規開拓

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅6の続き。

南浦洞に泊まらず海雲台を選んだ際は、海雲台のお店新規開拓と意気込んでいたのですが

こちらに来てから必要に迫られて、いざお店を探そうと思うと面倒臭くなって来たと言うか

海沿いのリゾート地だからか高級焼き肉店とか海産物系のお店とか、望まないお店が多く

安くて食堂系のお店がパッと見つからず、物凄いアウェー感に包まれてしまい

初日の夜は海雲台市場をプラプラと歩きました。

16112101

16112102

16112103

翌朝、ホテル内に綺麗なレストランがあったのですが、

16112201

冒険心を奮い立たせて(大袈裟)、外に食べに行く事にしました。

海雲台元祖ハルメクッパ

16112202

色紙や写真に目が奪われるかもしれませんが、

16112203

結露で濡れないように二重と言うか空洞があるピッチャーが使われたりしているのに

凍らせたペットボトルそのままの雑感と言うか合理的な所が好きです(笑)

16112204

牛血塊入りのご飯。当時のレートで4500ウォン≒450円位。

有料だったら頼まないけど、無料で付いていると何か嬉しいヤクルトもどき(笑)

16112205

 

3日目朝。釜山テジクッパッ&スユッ

16112206

サイン色紙がたくさん飾られていて、こちらも人気のお店なのかと。

16112207

デジクッパッとゆで豚肉。8500ウォン≒850円位です。副食無料文化が素晴らしい。

16112208

そして10年位前は食堂系のお店に必ずあった甘々コーヒー!もちろん無料のセルフサービス。

普段だったら絶対飲まない甘々コーヒーに、ちょい古な韓国らしさを感じて良いお店でした。

16112209

 

2日目朝食後、韓国で絶対食べているソルビン(雪氷)のお店が海雲台にはない事に気が付く。

(海雲台をプラプラと歩いていたら、春夏秋冬の2階にあるのを発見しました)

パクリ系のお店を見つけて店内でしばらく待っていたですが

16112210

かき氷を作る機械の故障してしまい食べられず!!

(3日目も同じお店に行ったのですが、機械は故障したままで修理業者はまだ来ていないと。

日本と同じ感覚ではいけないと悟りました。)

ソルビン食べたくて食べたくて、地下鉄乗って南浦洞へ移動する事にしました。

南浦洞へGO!釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅8。OH BROTHER!!!へと続く。

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅6。イビスバジェットアンバサダー釜山海雲台

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅5の続き。

ラブラドール並みの天才的閃きで予約ホテル名が分かり、車内から景色を楽しむ余裕が出来て

16111901

海雲台は千葉で言う所の幕張新都心のような所で、リゾート地です。

16111903

16111904

16111905

16111906

16111907

泊まったホテルはイビスバジェットアンバサダー釜山海雲台(名前が長い!だから忘れる(笑)

イビス バジェット アンバサダー 釜山 海雲台画像

ちなみに赤を基調としたイビスアンバサダー釜山海雲台と言うホテルもあって紛らわしい。

ブログ書きついでに調べたら、色によってホテルの個性があるそうです。

イビス バジェット アンバサダー 釜山 海雲台画像

リゾート地のホテルで綺麗で安く、リムジンバス停から近く繁華街も近い。

16111910

16111911

16111912

大浴場(と言う謳い文句ですが小浴場)もあり、

16111913

16111914

カードキーがないと客室に行けない設定で、セキュリティもしっかりしています。

16111915

16111916

僕の時は日本語が通じるスタッフがいましたが、そんな事は知らずに

必死にうろ覚えの片言ハングル語とジャパニーズ英語を駆使しましたが

『ハングンマル チョクタ』って言ってんだから『日本語でどうぞ』位言えや!(笑)

16111917

値段を重視しつつ、ホテルに関する色々な快適性も落としたくない方お勧めのホテルでした。

 

海雲台の飲食店、新規開拓。釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅7へ続く。

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅5。ホテルが分からない!

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅4の続き

16111801

成田空港から機内までちょっとした面白出来事満載となりましたが、今回宿泊先に選んだのは

いつも泊まっている南浦洞(ナンポドン)ではなく、海雲台(ヘウンデ)と言う観光地。

地理・物価的にも知人に会うにも南浦洞が良いのですが、マンネリ化してしまった感があり

お店の開拓等のワクワク感を求めて、10年程前に1度泊まった事がある海雲台に決めました。

16111802

釜山金海空港の空港リムジンバスの時刻表。釜山市内・釜山駅・南浦洞等を周るルート

40分位に1本の割合で運行しています。最終が21時45分で遅い便で到着の場合は注意です。

釜山市内、釜山駅、ナンポドン(南浦洞)行き時刻表

海雲台に行くルートの時刻表。こちらは30分位に1本の割合です。最終21時55分です。

海雲台行き時刻表

いずれも2016年7月現在の時刻表なので、検索で見に来た方は注意して下さい。

もう少し詳しく知りたい方はプサンナビのリムジンバスの記述へ。

 

事前に予約したホテルは、大体この辺だろうと言う位の認識でしかなく

出発前にラウンジで確認すれば良いやと思っていたので、ホテル名もうろ覚えでした。

ラウンジでゆっくり確認する時間がなかったので、リムジンバスの中で確認しようと思ったら

スマホがインターネットに繋がらない!! 韓国で使えるEG SIMカードがダメ!!

スマホを再起動しても、SIMカードを抜き差ししてもダメ。こういう時に限ってプリントアウトもしていない。

ホテル名も最寄りのバス停も分からず、リムジンバス内で一人ミニパニック。打開策を必死に考え

適当なバス停で降りて近くのホテルに入り、無料Wi-Fi繋いで確認するしかないか・・・と思った所

金海空港で必ず貰っているガイド本。クーポン使うような事はないのですが、暇潰しで見ています。

まるごと釜山

昔はヘタわらな漫画があったのですが、最近は漫画が無くなり洗練されてしまいちょっと残念。

16111808

その中に海雲台周辺のホテル地図が!!!これで予約してあるホテルを思い出しました。

16111807

ラブラドール並みに天才かも(笑)

16100810

ちなみに、EG SIMカードは3日目になって使えるようになりました・・・。

 

 

次からやっと落ち着いて見られるまともな旅行記になります。海雲台のホテル

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅6。イビスバジェットアンバサダー釜山海雲台へ続く

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅4

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅3の続き。

座席に着いた時の違和感。それはお土産が手元にない!!

CAの方に事情を話した所、探してきてくれるとの事。きっと居眠りしていた搭乗カウンター前の

座席かと思ったら、カウンターに行く前に立ち寄ったトイレに置きっぱなしでした。

典型的な酔っ払いおやじ状態と化してしまいました_l ̄l●lll

幸い酔っ払いおやじの行動は出発に支障もなく、離陸後機内で軽食を頂き

16111706

16111707

食後のお楽しみ♪GETしたエアプサンのエアプレーンの箱を開けて組み立てた所・・・

16111708

飛行機の大きさが・・・

16111710

16111711

小さっ!!

16111712

チラシにはミニモデルプレーンときちんと書いてありますが、出発前から慌て放しで

16111505

そんな言葉は見に損ねて、もう少し大きいものをイメージしていただけに、ミニショック(笑)

16111713

機内販売で44cmの飛行機が3000円で売っていたので買おうか真剣に悩みましたが

(買えば売り上げに貢献出来るし大きい方が見栄えもするし・・・)

16111714

アシアナ航空のスタッフの方のご好意あって頂いたものなので、やめておきました。

エアプサンミニモデルプレーンは、自宅玄関入って左側に飾ってあります。

見学や引き取りに来られた方、見に・・・いや見付けたら笑って下さい(笑)

 

ホテルが分からない!!釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅5へ続く。

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅3

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅2の続き

勘違いしたにも関わらずエアプサンの飛行機をGET出来た高揚感で向かった先はラウンジ。

あまりお酒は飲まないのですが、飛行機に乗るWの高揚感もあり時間がない中で立ち寄りました。

16111701

16111702

出国手続きをして1時間を切っていたので、ゆっくりしている時間はなく滞在時間10分(笑)

空きっ腹にビールで結構酔いが回っている状態で、トイレに寄り出発カウンターへ向かう。

搭乗開始時間が20分程遅れていて、出発カウンター前の座席でウトウトと寝る。

16111703

付近のざわつきで目が覚め慌てて搭乗。エアプサンの飛行機を置き忘れていないか再確認。

16111704

事前にエアプサンの公式サイトから座席を指定しておいて、隣には誰もいない事が判明♪

16111705

座席に着いてほっと一息したのもつかの間、何か違和感が・・・

酔っ払いおやじの迷惑行動。釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅4へ続く