トイプードルのレッドの交配:AMCHハッピー

先日、よそでトイプードルを買われた方が、交配にいらっしゃいました。
『良い血統の子って言われた買った犬なんです』と言われた主人は
『そうは言っても、大方、まあ想像は付く程度』と高をくくっていたのですが、
持参された血統書を見て、有名犬舎
いわゆる、大御所ブリーダーの交配でビックリしたそうです
それだったら、何もうちに交配に来なくても・・・
買った所に交配に行くのが筋だとは思うのですが
そこは大人の事情で・・・、こちらを選ばれました

交配に関しては、マイペースなAMCHハッピー
珍しく最初から全開にやる気を出してくれたそうなのですが
相手のパピレちゃんが、嫌がって威嚇をするので、安全のために
口輪をさせてもらいました

ちょっと可哀想な気もしますが・・・
ブリーダーで飼われている犬は、多頭飼いをされていて
いつも犬と接していたり、取っ組み合いをしていたりするので
交配しようとしても、嫌がる事は少ないそうなのですが、
一般家庭で飼われている子は、外で犬と接していない事があるので
嫌がって噛もうとする事が見られるそうです

補助をする人、種付けをするオス犬などの安全を考えれば、必要な器具ですね。
結合すると諦めて、不思議と大人しくなります

JUGEMテーマ:犬の交配