img
  • トイプードルブリーダーによる子犬販売
  • Opening Hours: 9:30 am - 6:00 pm

トイプードル犬の交配とブルセラ検査

10日ほど前に、主人の知人トリマーさんからの依頼で
トイプードルのシルバーの交配をしました
名前はプップちゃん
トリマーさんのトイプードルのシルバー
他の犬舎で交配をした事があるトイプードルだったので
事前に、犬の生殖器をダメにしてしまうブルセラ病に感染していないか
検査をお願いしていたのですが、検査に出されたのが遅く、
また病院の対応も遅かったそうで、結果の連絡が間に合わなかったので
人工交配をしました
東京都五反田・千葉県浦安で起きたジャネット村のブルセラ病事件
http://www.asahi.com/eco/TKY200810160184.html
主人曰く、ブルセラ病の検査方法には
凝集法と言うやり方と蛍光抗体法と言うやり方があるそうで、
凝集法だと溶血させてしまったり、診る人の力量で擬陽性が出易く
蛍光抗体法の方が信頼が置けるそうです
人工交配のキット
昔、主人が何かの伝手でGETしたと言う代物です
人口交配器具
交配相手のAMCHのルフィは、人工交配の経験がなく
ちょっと戸惑っていたようです
受胎に必要な精子は、射精されてから30秒から3分位までだそうで
最初の30秒は潤滑油的な役割、
3分以上の精子は蓋をする役割だそうです
プップちゃんの検査結果が判明したのは、2度目の交配の翌日で
陰性でしたとの事です
(有)A HAPPY DOG LIFE
JUGEMテーマ:犬の交配
 

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031