ミニチュアダックスの交配


今日はMダックスかトイプードルで悩んでいる方が
岐阜から見学・相談のためだけにいらっしゃいました
主人の応対の基本的なスタンスとしては、
まず、きちんと犬種も含めて、犬の事に付いて話をする事で
一部のブリーダーさんのように、決まっていない子犬を
『この子可愛いでしょ、どうですか?』攻撃
いきなりやらないと言う事です
主人曰く、
『他人の家に来て、子犬を見せられれば、気持ちが舞い上がるだけ』で
仮に、決まっていない子犬を、その場で気に入って頂いてとしても
『帰宅されて、今一度再検討して下さい』と言うそうです
だから、うちではご予約頂いていない子犬がその場で気に入って
すぐに持ち帰ると言う事は、原則お断りしています。
(事前に写真をお送りして、初来訪時が引き取りと言うのはあります)
もちろん、引き取る方の負担が少ないように
悪い意味でのブリーダー的な管理ではなく
面倒臭い手間のかかる管理をしてからのお渡しなので、
家族が多いけど昼間お留守のお宅・共働きのお宅・1人暮らしの方でも
迎え入れて、スムーズに子犬がいる生活に入る事が出来ます
話はガラッと変わって・・・
ドッグショーのページに掲載している
ミニチュアダックスのJKCチャンピオンのジオと
同じくJKCチャンピオンのクリスの交配をしました
クリスは3回不受胎が続いて、ようやく受胎したのですが
残念ながら、前回死産でした

今度こそ、良い結果が得られますように

とても美しいクリス嬢です

JUGEMテーマ:犬の交配