成田からエアアジアで230円韓国釜山へ~フェニックスホテル~南浦洞

いつもブリーダーブログをご覧頂きありがとうございます。

(有)A HAPPY DOG LIFEの竹内大二です。

今日は、先日エアアジアで訪韓したお話を書きます。

 

LCCとして名前が知られているエアアジアが成田~韓国間で就航し

就航記念キャンペーンとして、10/10に成田~ソウル間が980円

10/11には成田~プサン間が230円(ぷ(2)さん(3)だから)と言う金額で

ニュースに取り上げられ、ご覧になられた方もいらっしゃると思います。

韓国には韓国人の知人がいる関係で、今まで20回近く訪韓していますが

この価格なら行くしかないと思い、プサン行きの便を予約して

先日、韓国へ一人旅をして来ました。

 

成田のプサン便は8時5分出発なので、搭乗手続きの締切時間が7時5分

6時過ぎには成田空港に着いているのが望ましかったので、

前日に成田空港近くのホテルに宿泊しました。

 

事務仕事が終わらず、結局23時に家を出て、0時にホテルに到着しました。

いつもは10秒もかからず寝られるのですが、この日は4時前位まで寝れず。

それでも奇跡の5時起き、5時40分のホテルバスに乗り、空港に向かいました。

宿泊代は、海外渡航中の駐車代無料で4000円でした。

眺望も無く食事もなく、限定格安プランだったのですが、

駐車場無料と早い時間のバスがあり、空港から近いのが決め手でした。

他のお部屋は滑走路が見えたりして、インターナショナルな高級ホテルです。

 

10分ちょっとで成田空港に到着。5時50分過ぎ位。

12121201.jpg

LCCは第二ターミナルに集中しています。

建物内に入ると早速エアアジアの看板がありました。

12121202.jpg

本当にちょっと空までです。船橋市の郊外に住んでいる犬のお客さんが、

『船橋駅にバスで出るより安い運賃』と笑ってました。

12121203.jpg

すぐにエアアジアのFカウンターを見つけたのですが

12121204.jpg

肝心の受付が見当たらず、GSのコーヒーショップみたいに

人件費削減で、ユニクロとコラボしているのかと思ってみたり

エアアジアだから、エアチェックインか?と思ってみたり。

12121205.jpg

まだ6時前だったので、落ち着いて見回したのですが、

これが7時ギリギリ、1本遅いホテルバスに乗っていたら

ちょっと焦っていたかもしれません。

ホテル・駐車場の送迎バスや電車で成田空港にアクセスをして

1階から上がって来た人は要注意です。

12121206.jpg

カウンターは建物内と言えば建物内なのですが、フロアー内ではなく

横の通路みたいな所にありました。

預ける荷物がなくてウェブチェックインしても、カウンターに寄る必要があります。

ウェブチェックインしている人とそうでない人とカウンターが分かれています。

12121207.jpg

知人から頼まれたものが、日本語が打ち込めるパソコン(中古)、

大相撲カレンダー(笑)、ブランド指定のインスタントコーヒー10個と

これだけで、結構な重さになってしまいました。

事前に預ける荷物を20kgにしました(もちろん、LCCなので有料。2398円)

エアアジアは機内に持ち込める手荷物は7kgまでだったので

当初はパソコンを手荷物で持ち込むつもりが、それだとオーバーしてしまうので

パソコンをスーツケースに入れ、ギリギリ当初の規定内に収まりました。

荷物の入れ替えの事もあり、早めに空港に着いていて良かったです。

 

6時台と言うことで、ターミナル内のフロアーは人気も少なく、

12121208.jpg

6時過ぎでは、開いているお店もなく

12121209.jpg

開店と同時にマックで朝食を買い、7時に一番乗りで出国手続きをしました。

7時45分には搭乗ゲートへ。ターミナルから直接飛行機には乗れません。

 

ボーディングブリッジはなく、ターミナルからバスに乗って飛行機まで移動です

12121210.jpg

成田空港では、LCC専用のターミナルを建設中との事です。

(国内線のLCC専用ターミナルは10月に完成したそうです)

この辺は不便さは、同じLCCのジェットスターと一緒ですね。

12121211.jpg

チケット代が230円(サーチャージ込み)だったので、

一番前の広い席を予約しちゃいました(笑) 多分2800円。

12121212.jpg

それ以外の席はこんな感じで、やはり狭いです。

12121213.jpg

LCCは少ない機体で、飛ばす回数を多くするのが特徴と言われますが

機内誌を見ていて、分かった事がありました。

8時5分に成田を出発して、10時35分に釜山着(下の写真、右側)

何と30分後には、釜山を出発して13時5分に成田に戻って来ます。

そして、ソウル便が14時15分出発となっているので(写真左側)

間違いなく、釜山を往復した機体で、ソウルを往復するのではないかと。

12121267.jpg

この日、行きの釜山便は40%位の搭乗率でしたが、ソウル便の方が

お客さんが多いと思います。だからソウル便の方が現地滞在時間が若干長く

また他社航空との競争もあり、値段が釜山便に比べて安いのではないかと。

エアアジア韓国便の魅力は、通常価格でもサーチャージがかからない事です。

大手だと、今は4~5000円位かかってしまうので、これは有難いです。

12121268.jpg

 

予定よりも、早く金海空港に到着。

(金海空港=キメ、コンハン←この言い方ちょっと覚えておいて下さい)

滑走路では写真を撮ってはいけませんと頻りに言ってました。

空港まで知人が迎えに来てくれました。

12121214.jpg

 

今回も大好きなユッケを食べるつもりで訪韓したのですが

定番のお店が16時からと言う衝撃事実を受け、このお店以外は美味しくない

と言う知人の変な拘りにより、豚肉のお店へ連れて行かれました(泣)

おもいっきり田舎(笑)

12121216.jpg

12121215.jpg

でも有名店みたいです

12121221.jpg

松の葉っぱが入っていると言う香ばしい豚肉。

あいにく、風邪っぴきでしかも鼻風邪で匂いがわかりませんでした(苦笑)

12121217.jpg


12121218.jpg

ちょっと残念だったのは、サンチュではなく、白菜・・・。白いのは生ニンニク。

12121219.jpg

昼間からビールで至福。

豚肉だけで、かなりお腹いっぱいになったのですが

白米が出て来て、かなり苦しくなりました。

12121220.jpg

皮付き?の豚肉が美味しいですよと言われて出されたのですが

一口も食べる事が出来ませんでした(泣)

12121222.jpg

 

地下鉄に乗り、南浦洞(ナンポドン)へ移動しました。

泊まったホテルは、ツアーでも御用達のフェニックスホテル。

12121223.jpg

作りはかなり古いですが、どこに行くにも近くて便利と言うホテルです。

日本人ならフェニックスホテルと呼びますが、タクシーの運転手には

ピニックスと言わないと通じなかったり、ピニックスでも通じなかったりします。

12121224.jpg

 

エレベーターからフロアーに降りると、風邪で鼻詰まりなのに独特の臭いを感じ

12121225.jpg

お風呂場兼洗面所

12121226.jpg

部屋に入った時は、次の訪韓時このホテルに泊まる事はないなと

思った位だったのですが・・・本当に便利な立地で、また泊まってもいいと

思ってしまいました。その方が滞在中に何を重視するかですね。

立地以外にフェニックスホテルの良かった所は、

部屋がそこそこ広く、天井が高い。通りに面しているけど、二重窓で煩くない。

変圧器が用意されている。土曜ワイド劇場だけど、シャワーの勢いが強い。

フロントの人が日本語OK。バスタオルなどきちんと交換してくれる。

ちなみに、韓国は日本と違って、カミソリや歯ブラシは置いていません。

環境保護の観点です。これを知らない人が、ホテルの口コミで文句を

書いているのを目にします。

 

西面やソウルのロッテホテルに泊まった事があります。

とても良いホテルですが、人の往来が多くて騒がしく、

アメニティ類は揃っていても、全て有料でばかばかしい程高く

コストパフォーマンスで言えば、いまいちかなと思ってしまったりします。

あと、うっとうしいのが、夜になるとホテル近くで声をかけてくる〇春斡旋ジジイ。

ロッテに泊まっている日本人と言うだけで、金を持っていると思われるのでしょう。

犬のお客さんで、必ずウェスティンホテルに泊まっている
と言う方がいてステキです(笑)


ホテルすぐ裏の繁華街

12121227.jpg

観光客ベタのあわびのお粥(770円位)がどうしても食べたくて来たのですが

12121228.jpg

あまりお腹が空いていない事に気が付き、完食出来ませんでした。
12121229.jpg

2日目へ続く。