ブリーダーブログ

プードルスタイル(Poodle style)

今日は関東地方で、黄砂が確認されたそうです。
視界が8キロ以下と言う事で、洗濯物にも気を使いますね
黄砂に吹かれちゃってます
http://www.youtube.com/watch?v=h70LH2AKqQ4
昨日、辰巳出版から発売されている
プードルスタイル(Poodle style)と言う雑誌から取材がありました。
4月30日発売予定なので、ご覧頂ければ幸いです
白い布切れの向こうでは・・・

生後4日のトイプードルから生後80日弱のトイプードルまで
数頭写真撮影が行われました


取材と聞いて、私は前の晩にパックをして、万全を期したのですが
出番なし
HPで”部屋の様子”の写真が載っていますが
これは10年弱位前の状態で(すでにこういう状態だったのはスゴイですね)
現在は、お客様に子犬を引き渡す時の写真を貼っています
感想のページに掲載をさせて頂いている方々はごく一部で
真面目にやってきた証です

でも、途中で止まっていて

かなりみっともないゾーンは、剥がれかかっている写真も多数で
10年以上昔に頂いたお写真やお手紙がそのままの状態。
そして青いブルーシートは釣り具屋さんでもらったシート
15年前の年賀状とかあったりしました

せっかくの取材なので、私も手伝って

ちょっと拡大

主婦ブリーダーが、傍らに繁殖しているのとは違うので、
ブリーダーとして対外的に、こういったものも展示しています

でも主人にとっては、こんなものは一般の方には関係ないので
他にも多数あるのですが、棚の脇に積まれてそのまま放置です
ブリーダーさんが来たりすると
『ハッタリかますのに、もらっていいですか?』
と言ってくる人もいるそうです
JUGEMテーマ:トイプードル
 

トイプードルのお産

今月上旬、ブリーダーブログのアクセスが891あって、
900超えればと思っていたら、3月13日は910アクセスありました

こうなると、1000アクセスが目標になりますが・・・数が大きいです
同じ日に、トリマーブログは439アクセスありました

特別に、子犬のお問い合わせが多いとか、
トリミングのお客様が多いという事でもないのですが
アクセスが多いと嬉しいです
出産予定日が近くなっていたトイプードルのレッド

3月12日の朝、主人がお産室に入ると、
ボロボロになっている段ボールが目に入り、もしかしてと思ったら

すでにお産を終えた状態でした
2頭お腹の中にいて、1頭はとても元気に動いていましたが
残念ならがもう1頭は、見ていたとしても
助けられない位の状態で出産したようで、死産でした


予定日よりも早くても、初日から母乳全開で


子犬が1頭だけなのが、勿体無い位の張りで、スクスク育っています
そして、今日の夕方、断尾の予約を動物病院に入れてあったのですが
電車でいらっしゃったお客様を駅まで送ったりした関係で
診察時間内に行く事が出来ず、別の日に変更すると言ったので
私が近所に車で買い物に行ったら
院長から電話が入り『すぐに来れるのでしたら、今からでもどうぞ』と言われ
すぐにと言われた主人は、車で15分位の動物病院まで、
タイヤの空気が半分抜けている自転車で向かいました
シャカシャカシャカ,ウォォォォ~
吉田栄作か
http://www.youtube.com/watch?v=H3tvjnI5UOI
http://www.youtube.com/watch?v=LAme_bV0fEU&feature=related
ちなみに、こんな足をしてます
この辺りは、急な坂が多いのですが、
『夕方は道が混んでいるから、多分時間的に変わらなかった
と自慢げに語っていました
明後日に筋肉痛だと思います
JUGEMテーマ:犬の出産
 

ミニチュアダックスとシーズーの子犬


昨日の金曜日、この間に引き続き
また岐阜からお客様がいらっしゃいました
(先週の方とはご関係はありません)
しかもご家庭のご都合で、飼える状態になるのはまだまだ先なのですが
見学・相談のためだけに、日帰りでいらっしゃったそうですスバラシイ
主人の知人ブリーダーさんの所で生まれているミニチュアダックスです



今月末に、うちに来る予定です
そして、シーズーの子犬達
以前はドッグショーにシーズーを出していた方だそうです

カニンヘンダックスやスタンダードダックスも含めて
10年以上、ダックスフンドの登録頭数がNo.1ですが
ミニチュアダックスの人気が出る前は、
シーズーが一番、登録頭数が多かったそうです
私のシーズーのイメージは、どうも動物病院での老犬のイメージが強く
飼っている人もご年配の方だったりします 静

 

トイプードルのシルバーの子犬

1月25日生まれのトイプードルのシルバーおすめす
一概に親の大きさで子犬の大きさが決まるとは限りませんが
この子達は本当に小さいです
男の子



女の子



2頭一緒に


男の子の飼い主さんは映画プロデューサー(女性)の方です。
お父様は『ビルマの竪琴』のプロデューサーで
お義父様は、誰もがTVで見た事があると思う国連大使をされていた方です。
その飼い主さんのご好意で、ご本人がプロデュースされた
『重力ピエロ』の前売りチケットを安く頂く事が出来ました
この前売りチケットを25組50枚用意致しました
HP開設10周年を記念して、3月22日9時頃から3月24日21時頃まで
ネットショップで3日間セールを行います
16800円(税込)以上お買い上げの方に、1組2枚プレゼント致します
もちろん、先着25組までです
当初は21000円で考えていたのですが
人気の豚耳スライスが原料品薄で
5月上旬まで入荷予定がなくて、当方でも在庫が残り僅かなので
設定金額を下げる事と致しました
大型犬の飼い主さんで、フードをご注文頂いている方に比べると
小型犬の飼い主さんは、ハードルが少し高いですね
ログインしないと、価格がそのままなので、ご注意下さい。
また、セール価格になるのは、
2009年3月12日の21時までにログイン(会員登録)されている方のみで
それ以降のご登録は、今回のセール価格は適応されませんので
悪しからずご了承下さい
JUGEMテーマ:トイプードル

トイプードルのレッド子犬達

1月24日生まれのトイプードルのレッドおす3頭
早々に決まっていた黄緑色のゴムの子は、来週引取りです


こちらは青いゴムの子。目が丸いですね
良い縁がありますように




そして、正統なトイプードルとも言える姿なゴムなしの子
こちらも良い縁がありますように



画面向かって左から、ゴムなし、青ゴム、黄緑ゴムです

JUGEMテーマ:トイプードル
 

トイプードルのブラウン:れんげ

うちに残るトイプードルのブラウンのれんげちゃん

日曜日に1回目の予防注射と健康診断を済ませました
しかし、れんげと言う名前に怒ってます


怖っ
A HAPPY DOG LIFEの一員として、お産はまだ先の話なので
次に出てくるのは、トリマーブログかな
でも、ブリーダーブログのネタに困ったら、出てもらいます

JUGEMテーマ:トイプードル
 

OFA検査Goodのゴールデンレトリバーの交配

1ヶ月前に交配をしたゴールデンレトリバーのヤンキー

ちなみに、ヤンキーと言うと、アクセントを後ろに置いてしまうと
こんな方々を思い浮かべてしまいますが
http://yantama.game-online.tv/images/title.jpg
アクセントは前にあります
ヤンキーをブリーディングした知人ブリーダーさんが名付け親で
名前の由来は、アメリカの名犬から取ったそうです
めす犬でJKCチャンピオンで、
OFAと言う股関節の検査が上から2番目のGood
3番目のFairでも評価をもらうのは大変なのだそうです。
OFAの関係で、2歳を過ぎてから交配をしたのですが、不受胎続きで
ヤンキーに見合う相手を考えて、交配料だけで1回30万円

犬の世界の古い慣習では、
最初に払った交配料が生かされるのは再交配までで
再交配でも出来なかったら、犬を変えたりして。
最初にお願いをしていた人は、付き合いが長い人だったのですが
主人が疑念を抱くようになり、再交配の権利を放棄して
(預け交配で、きちんとした交配写真もなかったので、
交配そのものの成否が・・・と言う邪推も・・・)
それで、違う人にお願いしたり・・・
そして、今回は同じ気持ちを抱いていた方の協力を得て
お相手4頭目にして
難なくしました

ブリーダーとして良い遺伝子を残したいという物凄い執念です
小型犬全盛の世の中ですが、大型犬の子犬は本当に可愛いですよ
久しく大型犬のお産がなかった我が家ですが、
1ヵ月後が楽しみです
ちなみにうちでは、アメリカンチャンピオンの犬でも
交配料30万なんて取らないし
出来るまで何度でも交配は引き受けますので、
交配を考えている方はご安心下さい
JUGEMテーマ:ゴールデンレトリバー
 

ハロー動物病院新鎌ヶ谷オープン

お世話になっているハロー動物病院が
3路線乗り入れしている新鎌ヶ谷駅徒歩2分、県道に面した所に
新たに占有面積100坪を超え、
ベッド数33床の病院を3月18日にオープンさせる事になり、内覧会に行って来ました
動物病院とは思えない、素敵な外観です
地域のランドマーク的なビル:チャオです
1階と3階が動物病院なのですが
1階は薬だけとかエレベーターに乗りたくない大型犬などの診察が中心です。
エレベーターに乗って、3階には広々とした受付があります
あちらこちらに、数々のお祝いのお花がたくさん並べられていたのですが
手前にある、一番立派な3本立ちの胡蝶蘭が、主人が持参したもので
『鉄道会社の胡蝶蘭より、デカイ』と満足気な主人でした
立地や外観が素晴らしいだけではなく
中は想像を遥かに超えて、素晴らしい設備の数々です
無菌手術室まであって、ドアの開閉は足先を入れます
工事関係者や関係企業の方などが集まり、みなさん正装していて
おもいっきり普段着で来ていた主人は、
浮いた存在だったのですが
同じく、浮いた存在の方を発見した主人
生ギターでBGMを静かに奏でていたのですが・・・
その演出に感動した主人は、その旨、お2人に積極果敢に伝えると
それに気を良くしたのか、オープン前の手術室で
何とミニライブが始まりました
しかも、本職はラテン系なノリの曲と言う事で
本来あり得ない場所での演奏会に、大盛り上がり
場所的にとても響きます
弾き続けるですね
『本当はもう少し、人が来るはずだった』と言う事で
内覧会がブラジルサンバ状態になる所でした
不景気な世の中で、気持ちが小さくなりがちですが
こういう元気な企業が頑張っていると、こちらもパワーをもらった感じです
ハロー動物病院の会社名は株式会社”むげんと言います。
社名通り、無限の可能性を秘めた会社ですね
うちは有限会社”A HAPPY DOG LIFEなので
幸せな犬がいる生活を
これからもお届けしたいと思います
JUGEMテーマ:わんこ

 

ミニチュアダックスの交配


今日はMダックスかトイプードルで悩んでいる方が
岐阜から見学・相談のためだけにいらっしゃいました
主人の応対の基本的なスタンスとしては、
まず、きちんと犬種も含めて、犬の事に付いて話をする事で
一部のブリーダーさんのように、決まっていない子犬を
『この子可愛いでしょ、どうですか?』攻撃
いきなりやらないと言う事です
主人曰く、
『他人の家に来て、子犬を見せられれば、気持ちが舞い上がるだけ』で
仮に、決まっていない子犬を、その場で気に入って頂いてとしても
『帰宅されて、今一度再検討して下さい』と言うそうです
だから、うちではご予約頂いていない子犬がその場で気に入って
すぐに持ち帰ると言う事は、原則お断りしています。
(事前に写真をお送りして、初来訪時が引き取りと言うのはあります)
もちろん、引き取る方の負担が少ないように
悪い意味でのブリーダー的な管理ではなく
面倒臭い手間のかかる管理をしてからのお渡しなので、
家族が多いけど昼間お留守のお宅・共働きのお宅・1人暮らしの方でも
迎え入れて、スムーズに子犬がいる生活に入る事が出来ます
話はガラッと変わって・・・
ドッグショーのページに掲載している
ミニチュアダックスのJKCチャンピオンのジオと
同じくJKCチャンピオンのクリスの交配をしました
クリスは3回不受胎が続いて、ようやく受胎したのですが
残念ながら、前回死産でした

今度こそ、良い結果が得られますように

とても美しいクリス嬢です

JUGEMテーマ:犬の交配