アイガモ(合鴨)農法放鳥式in千葉県長生村2017春・・・到着前の赤七屋

いつもHP、ブリーダーブログ、トリマーブログをご覧頂きましてありがとうございます

(有)A HAPPY DOG LIFEの竹内大二です。

竹内家の恒例行事となっている千葉県長生村のアイガモ(合鴨)農法オーナーズクラブ、

9年目の今年もオーナーになりました。

今回は息子の行事の関係で妻は息子に同行し、自称アイガモ農法オーナーズクラブ広報としては

参加しないわけには行かないので(去秋の収穫祭は小雨で行くのが面倒になり不参加でしたが(苦笑))

僕だけ一人参加となりました。

 

朝からの霧雨が幸いして道路が空いていて。また九十九里有料道路が津波対策の工事で通行止めで

かなり早めに出たお陰で、開会式の1時間前に役場に到着しそうでした。

毎年気になっていた白子たまねぎ祭りに参加しようかとも思ったのですが

白子たまねぎ祭り

玉ねぎは5kg400円と言う会場内や周辺露店よりも安い露店を見つけて購入し

白子たまねぎ

向かった先はかき氷で有名な一宮町の赤七屋

10時開店で開店して間もない時間なら空いているだろうし

少々肌寒く朝一でかき氷を食べにくるバ・・・かき氷好きでもそうはいないと思ったのですが

赤七屋

10時過ぎに着いたらすでに2組入っていて。僕の後にもお客さんが次々と入って来て

10分後に入って来たお客さんは1時間近く待ちとなりました。

以前来た事があったのですが、道を一本間違えてしまい通り過ぎた事に気が付き、

もう少し気が付くのが遅れたら、間違いなく食べられなかったかき氷がこれ↓

黒糖クリーム抹茶きなこ。中はティラミス風で、ポン菓子が少し入っていて

黒糖クリーム抹茶きなこティラミス

これが絶品のうまさ!!

忙しくしている奥さんに、思わす感想を言ってしまいました。

食べ終わった後、遅れて出て来た美味しいコーヒーをアツアツしながら流し込むようにして飲み

赤七屋を出て長生村役場に向かいました。アイガモ農法放鳥式参加へ続く。

 

一宮町はいすみ市とで東京オリンピック2020のサーフィン会場となっています。

一宮町サーフィン会場