釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅8。ユッケ ブラザース!

釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅7の続き。

ソルビン食べたくて食べたくて、宿泊地の海雲台から南浦洞へ地下鉄で移動しました。

南浦洞に来てホームに戻って来た幸せ感が♪。BIFF広場。

16112301

いつもホットクを買っていた顔見知りのお店のお兄さんがいなくなってしまい

そして大好きなホットクは気が付けば1200ウォンと言う金額に。

昔は900ウォンで円高だったので70円位で食べられたのにWの悲劇

16112302

ソルビンを食べないと韓国に来た甲斐がない。原宿に店舗があります。

16112303

顔馴染みのお土産屋やジーンズショップに顔を出しながら国際市場をプラプラと。

前にも書きましたが、韓国のトイプードルのカットは90年代と言うか日本の方が優れています。

カット集の本をお土産で持って行くと、とても喜ばれます。

16112304

以前、ブリーダーブログの釜山の話を検索で見つけた方から

『マニアックな所ではなく、西面・南浦洞辺りで安く食べられるユッケのお店は知りませんか?』

とメールをもらった事があります。マニアックって(笑)

僕は知人に内陸(マニアック)の方に連れて行ってもらうので、適当なお店を教えました。

そして今回新規開拓してきました。ユッケ ブラザース

チャガルチ駅3番出口から徒歩3分位。BIFF広場からも3分位。

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

16112325

明け方5時まで営業しているので、真夜中に突然ユッケが食べたくなってもOKです。

16112306

人気店のようなので、張り切って17時に乗り込んだらお客さんいませんでした。

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

1人前でも大丈夫なお店でした。小サイズで32000ウォン。

16112324

微妙な副食でしたが、韓国の若い人のキムチ離れが言われているので良いのかも。

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

そしてチーズ乗っけユッケwith黄身♡やっぱりユッケは梨ではなく黄身に付けて食べたい!

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

そしてメニューに写真が載っていなかった生肉お寿司!!!スシ食いねェ!

YUKHOE BROTHERS(ユッケブラザーズ)画像

しかし、加齢で弱体化している胃腸にこの量はやや酷でした(笑)

 

日本へGO!釜山へGO! LCCのエアプサンで成田~プサンの旅9。帰国へ続く。