img
  • トイプードルブリーダーによる子犬販売
  • Opening Hours: 9:30 am - 6:00 pm

お産箱

ダンボール祭りと称して、
犬具の発送用に大量にダンボールを買ってくる主人ですが

玄関に大量のダンボールが届きました

これは当犬舎で使っているお産箱です
むかし、ブリーダー相手に販売している会社があったそうなのですが、
需要がなくなってきたのか販売中止になったので、
うちのお産ケージにピッタリ合うようにサイズを細かく指定して
100枚単位で発注しています。
パッと見、ちょっと不思議な形ですが・・・

組み立てると、こうなります

普通のタオルだと、生まれたばかりの子犬が包まってしまう危険性があるので
うちでは、キルティング加工されたマットを入れています

産後は出血で汚れるので、衛生状態を良くするためには
他のブリーダーがやっているような、
キャリーケースを産箱として何度も使うのではなく
ダンボールの方が使い捨てが出来て、良いとの事です。
小型犬なら、生後1ヶ月位で、この高さを乗り越えたりしますピョ~ン
JUGEMテーマ:犬の出産 

Prev Post

Next Post

2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31