トイプードルの交配:AMCHピース


2003年3月頃から2005年7月頃まで、
住み込みで働いていたトリマーの女の子がいました。
大学卒業後、社会人になって、何となく働いていたそうなのですが
犬に携わる仕事をしたいと思うようになり、
働きながらトリミングの学校に通いました。
自分に甘い所があると自覚があったので、卒業後は厳しい環境下で
さらに自分のトリミングの技術の向上と
色々な事が学べる所に身を置きたいと思っていた所
主人がそんな書き込みをたまたま見つけて、うちで働いてもらう事になりました。
リンクのページに貼ってありますが、古いお客様はご存知だと思います。
Bean’s Dog Studioの松浦さんの所で
生まれたトイプードルを引き取った飼い主さんが、
松浦さん親子と一緒に静岡から交配にいらっしゃいました

AMCHハッピーの娘なので、
AMCHライダーかAMCHピースで悩まれたのですが
丸目な女の子だったので、ピースの方がいいかなと言う判断で、
ピースに決まりました

ただ女の子の方は、ちょっとビックリして、主人に噛み付いたそうで
安全に交配を終わらせるために、口輪をさせてもらいました
当時のHPには、いまのトリマーブログのように
その日にトリミングされた子が毎日はアップされていませんが
こうやって画面で見る事が出来るのはいいですね
(削除せずにそのままにしてあるのは、主人の判断です)
画面左から、主人がアメリカから輸入した
トイプードルのボビー(現在、楓太郎と改名)
中央、交配に来たミミちゃん
画面右、ふくちゃん(現在、あんずと改名。ミミちゃんの母犬)

(有)A HAPPY DOG LIFE 
JUGEMテーマ:犬の交配