img
  • トイプードルブリーダーによる子犬販売
  • Opening Hours: 9:30 am - 6:00 pm

韓国釜山旅行~パラゴンホテル~亀浦市場

立冬を迎え、朝晩の冷え込みを感じる日々ですが、
今日は千葉県の犬のブリーダー、竹内大二です。
ブリーダーブログは平均すると1日1000アクセス以上ありまして
たくさんの方にご覧頂いています。ありがとうございます!
7月某日、所用で韓国の南の港町、釜山に一人で行って来ました。
なぜ今頃、その事を書いているかと言うと・・・
8月に韓国大統領の行動や発言で日本人に嫌韓が広がりました。
ブログに載せようかと思っていた矢先だったので
タイミングを逸してしまい、月日が流れてしまいました。
韓国には10年近く親しくしている知人がいます。
本当に良い人で、ある意味、韓国人らしくない韓国人(苦笑)なので
ずっとお付き合いが続いています。
東日本大震災の後、スーパーから物資がなくなった時は
いち早く、食料を送って来てくれました。その人から『日本のコタツが欲しい』
と言われた時は、コタツを飛行機で運んだ事もありました。
ブログだったかSNSで書いた事ですが、初韓国は一人で日帰りです(笑)
九州地方に住んでいれば、韓国日帰りは難しい事ではないと思いますが
関東に住んでいて、正規の金額で、現地滞在時間3時間で往復した人は
ほとんどいないと思います(笑) ちなみに人生3度目の海外旅行でした。
しかも釜山に行かなきゃいけなかったのに、ソウルも釜山も位置が分からず
韓国と言う国以前に、旅行そのものに興味がなかったので、
『とりあえず、韓国に行けば何とかなんだろ』と言う安易な気持ちでいて。
突然の事、泊まりで家を留守にする事も出来ず、羽田空港からの飛行機で
(羽田からは釜山に行く便がなかったのに)行っちゃいました。
チャレンジャーと言うか無知だから出来た行動とは言え、
よく言えば武勇伝、悪く言えばバカですね(笑)
今回泊まったホテルは、金海空港(釜山空港)から近いパラゴンホテル
韓国パラゴンホテル
空港から近く、タクシーで15分、10000ウォン:700円台位。
ビジネスマン御用達のホテルで、男性客が7~8割だそうです。
そのため、ホテル内のサウナ付き大浴場(宿泊客は無料)は男性のみと言う
何とも韓国らしいと思ってしまいました(笑)
観光旅行ではなく、西面(ソミョン)、南浦洞(ナンポドン)、海雲台(ヘウンデ)
などの日本人が行きそうな観光地は行った事があり、買い物も興味がなく
韓国人の知人の予定に合わせたものだったので、全く無計画でした。
ただブラブラしているのも勿体無いので、ホテルでインターネットを見ていたら
地下鉄に乗って5つ目の駅に亀浦市場と言う地元の市場があるのが分かり
面白そうだと思い、向かいました。
地下鉄2&3号線の徳川(トクチョン)駅の1番出口を出てすぐです。
地下鉄徳川駅
亀浦市場(クポシジャン)入口。
亀浦市場入口
スイカ割りし放題(笑)
スイカ画像
頭に来たら、ちゃぶ台ひっくり返し放題(笑)
ちゃぶ台画像
韓国の市場によくある風景
亀浦市場キムチ画像
出来損ないのとうもろこしかと思ったら、
モチキビ(モチとうもろこし)と言う品種だそうです。
モチキビ(もちとうもろこし)画像
ホテルを出る前に、亀浦市場は犬肉を扱っている市場と知りました。
今までも訪韓の時は、日本人があまり行かないような市場に好んで
行ったりしていたのですが、一度も犬肉を扱っている所には遭遇した事が
ありませんでした(気が付かなかっただけかもしれませんが)
私の中では、犬肉と言ってもイノシシのような風貌の犬に部類される
獣だろうと思っていました。もちろん、犬肉を食したい気持ちは全くありません。
ただ、真実を目にして確かめたいと言う好奇心から、
何となく市場内を歩いていました。
表通りに小鳥を売っているお店があったのですが
亀浦市場小鳥画像
さらに日当たりの良い通りを歩いていると
亀浦市場画像
鶏やアヒルを売っているお店があり
亀浦市場画像
亀浦市場画像
その隣に、生きている食肉犬を扱っているお店がありました。
モザイクを入れていますが、興味のある方はヌロンイで画像検索して下さい。
食用犬として改良された犬種だそうです。
亀浦市場画像
一目で犬と分かる普通の犬です。中型犬~大型犬に入る位の大きさで
郊外なら、散歩で見かけるような雑種のような犬でした。
丸焼きされた画像をネットで見てしまったのですが、
見慣れている鳥とは違って、衝撃を受けました・・・。
韓国人の知人は絶対に犬肉なんて食べないと言い、
文化とは言え韓国人だから、皆が犬肉を食べているわけでもないようですが
犬肉の年間消費量が100万匹と、好んで食べる韓国人がいるのも事実です。
もっとも、犬肉文化は中国やベトナムなどの東南アジアでもあって、
30年以上前、竹内家で初めて飼った犬のチャウチャウは、
当時、散歩中に『中国から来た食肉犬だ』とよく言われたものでした。
帰りの地下鉄内で、『犬食文化とはいったい』と客観的に考え
『じゃあ、イルカや鯨を食べる習慣がある日本はどうなのか』とか
『牛豚鳥馬を食べる事と犬を食べる事の違いは』とか
『盲導犬、聴導犬、警察犬、軍用犬、狩猟犬、災害救助犬・・・
と密接に人間と生活を共にしてきた動物で”犬は人間の最良の友”なんだ。
それを食すると言う文化は、受け入れられないと言う結論が至った頃、
ホテルに到着して、軽く頭痛がして寝てしまいました。
夕方、一眠りから目が覚めたら、お腹が空いていました(笑)
観光地ではない所に宿泊していたのですが、ホテルから徒歩圏内で
一人でもOKのお店を見つけました。
本家チェピョダグヘジャングク
日本語不可のお店だったので、『イゴジュセヨ』(これ下さい)と
『メチュ』(ビール)の短文と単語で乗り切りました(笑)
多分、ヘジャングクと言う料理。当時のレートで450円位(ビール除く)でした。
牛丼は大好きなのですが、牛丼屋で食べるよりもいいなと思ってしまいました。
ヘジャングク画像
ヘジャングク画像
ご飯を混ぜるんだよと教えられたのですが、絵が汚くてスミマセン(苦笑)
ヘジャングク画像
日にちは変わって。
韓国人の知人と会って、一番の楽しみはユッケをご馳走になる事!
大根に見える白いのは梨です(韓国ユッケの梨入り)
韓国ユッケ画像
ニンニクがっつり
韓国ニンニク画像
チョレギサラダ
韓国チョレギサラダ
今年の2月に韓国に来た時のお店と同じ焼肉店ですが、
この日出されたお肉は赤身中心。ちょっと物足りなかった(苦笑)
韓国焼肉画像
韓国焼肉画像
韓国の食文化で見習いたいと思える、副食が充実している事。
韓国焼肉画像
観光地に買い物に出るのも面倒だったので、ホテルから徒歩圏内にあった
Eマートでお土産は買いました。さすがに安いです。

ソウル、明洞辺りの日本人相手のお土産屋で買い物したらダメです。
帰国の日、空港に向かう途中に寄らされるお土産屋はボッタクリ価格です。
バスから降りて、トイレに入る位にしておきましょう。
エアアジア日本就航キャンペーンで、激安価格の航空券が発売されました。
10月の発売日の前にHPで会員登録は済ませておきました。
ソウル片道980円のチケットにチャレンジした所、パスポートやカード番号の
項目の入力に手間取ってしまい売り切れとなりましたが、
翌日の釜山片道230円(プサンだから230)と言うチケットをGET出来ました。
いわゆるローコストキャリアで、今の所1日1便だけなので不安もありますが
エアアジアの韓国便は、燃油サーチャージがかからないのも嬉しい所です。
グアムにも就航の計画があるようで、結構期待しています。
(有)A HAPPY DOG LIFE

JUGEMテーマ:韓国旅行 

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30