犬の審査員からトイプードルの交配依頼、種オスAMCHハッピー

今朝は寒かったですね~
まだ11月だというのに、今日は初雪が観測された所が数多いようですね
トイプードルが交配依頼で、北海道から3頭来ています
交配依頼をされている方は、ドッグショーでの審査員をやっていてサーチ(調べる)
海外からも呼ばれるそうです
自分のトイプードルの交配相手を探していて
雑誌に載っているAMCHハッピーの写真が目に留まり
『色々見たけど、私の目で見た中では 一番良かったので、ぜひ交配をexclamation ×2
と言われた事から付き合いが始まりました。
東京に出てきたついでに、こちらに遊びに来て頂いたり


今年の4月には交配で送って来た犬を返すがてら、
北海道まで伺ったりしました
この方が繁殖したトイプードルでAMCHライダーの子供が
種オスとして、外国に行っていたりしています
犬質が良い子や可愛い子が生まれて、
通常よりも高値で売れるので、本当にありがたいと言うことで、
観光案内やお寿司屋さんで歓迎されました
こういう方になると顔が広く、何もうちに交配依頼をしなくても、
いくらでも交配相手の犬はいると思うのですが
主人がきちんとした対応をしているので、そこも気に入って頂いています
(犬の業界は本当にいい加減な人が多かったり、ブルセラ事件の事があったり)
・・・と言っても、最初の電話で
『北海道でペットショップをやっている者だけど・・・』
と言う話の入り方だったので
『ショップのオヤジの犬なんかと交配するか
と、すぐに電話を切ろうとした主人でしたヨカッタヨカッタ
今回の子は、2頭が前回不受胎だったので、今回は妊娠して欲しいです
JUGEMテーマ:トイプードル