ブリーダーブログ

ゴールデンレトリバーの子犬

昨日、夜の23時過ぎに初めてブログを書いたのですが、
0時までの1時間弱で、30人近くの方にご覧頂いたようで、
ありがとうございました
ここ数年は、小型犬の人気が高いですが、
ゴールデンやラブラドールの大型犬の人気も根強くあります
ただ、全体的に繁殖する人(犬)が少なくなってしまい
当方でもお待たせしてしまう事が多いです。
5月に知人宅から連れて来たゴールデンレトリバー
おひとりは去年の暮れからお待ち頂いたのですが、
とても可愛い子でした





吹き出しを付けると、本当にそんな事を
言っているような気がしてしまいます

トイプードルブラウンの子犬オスメス

今日は記念すべき、(有)A HAPPY DOG LIFEの
ブリーダーブログ第一回です
主人に代わって、妻の私が書きます
昨日、7月2日、トイプードルのブラックのお産がありました
父犬はアメリカンチャンピオンブラウンのゴディです

犬の妊娠期間は63日位で計算をして、予定日は6/30~7/1、
それでも、早めに産まれる事が多いのですが、
今回は予定日よりも遅く、スタッフ達も毎日気にしていました
主人の留守中、19時過ぎに1頭目が産まれました
帰宅後、2頭目がなかなか産まれず、
主人が手袋をして確認をしたら、逆子のようでした
お産に初めて立ち会うスタッフに教えながら、何とか自然分娩が出来て、
その後、3頭目が産まれました

同じ両親犬で、前回はみんなブラックだったのに、
今回はブラウンと言うチョコ色でした。    
ブリーダーの人とトリマーの人からブラックの予約が入っていたそうで、
無事に産まれてくれて何よりなのですが、待ってもらっていた方には
残念な結果となってしまいました
(有)A HAPPY DOG LIFE

JUGEMテーマ:犬の出産