img
  • トイプードルブリーダーによる子犬販売
  • Opening Hours: 9:30 am - 6:00 pm

dogwood(ドッグウッド)訪問番外編with面白おじさん

2013年11月末、もうすぐ東日本大震災から1000日と言う報道を見て

震災後に行った宮城県石巻市と仙台市に行ってみようかと思い
序章石巻ちゅら君仙台市のdogwood(ドッグウッド)に訪れました。
帰宅して余韻に浸る事無く帰宅した次の日にトラブル発生し
『犬連れでの訪韓、機材小さいなんて聞いてないよ~』を書こうと
思っていたのですが、ふと我妻夫妻と付き合うようになった詳細って
なんだっけなと思い出してみました。
2001年の秋頃、知り合いのハンドラー(ドッグショーで犬を引く人)から
『ミニチュアダックスのイギリスチャンピオンパステルピクチャーの子犬が
売りに出ている』と連絡が入りました。その繁殖者が我妻夫妻でした。
空輸や陸送で子犬を送ってもらう方法もあったのですが、新車で買った車を
5年で18万キロ弱乗った程だったので、今以上にフットワークが軽く
じゃあ、子犬を引き取りに仙台まで行くと言う事になりました。
柏インターから仙台宮城インターまで344km。
休憩なしで3時間ピッタリで行った記憶が。どこかでワープしたかも(苦笑)
これがパステルピクチャー。オーナーのお店にて。
14012801.jpg
そして若かりし頃の真紀さん。童顔(笑)
14012802.jpg
そしてそして敬司さん@BOSS。痩せてる(笑)
14012803.jpg
名前を考えるのが面倒だから、 繁殖者の真紀さん似て可愛くなるように
名前をもらったミニチュアダックスのまき♀
14012804.jpg
2002年4月dogwoodがオープンした頃、敬司さんが東京に用事があり
うちに来てくれました。半年経って何か色気づいてました(笑)

14012809.jpg
同年7月、うちのまきを連れてdogwoodに訪問
14012806.jpg
14012808.jpg
14012807.jpg
まだお店をオープンさせて日が浅いって顔ですね
14012805.jpg

それじゃあまるで、今は貫禄十分みたいな(笑)
どこかに写真が何枚かあったと思って探してみたら、歴史を感じました。
僕の事をドッグウッドのブログで面白いおじさんと言うので、
期待に応えて面白く載せてみました♪
だってボケ担当
14012810.jpg
いや、これはボランティア@竹内(2011年4月dogwood)と言う意味です。
スタッフジャンパーの貸出があったのですが、雨雪の予報で
自分でレインコートを持参したので、一人だけオレンジジャンパー。
4月でしたが、みぞれ雪まじりで寒かったです。

でもテラスには暖房器具が置いてあります

そう言えば、震災後ヤマト運輸が被災地の配達を再開した日に
ちょっと多めにケージ等を送りました
犬救援物資画像
犬救援物資画像
犬救援物資画像
2011年4月、dogwood訪問2日目、
雨でビショビショのフィールドを人海戦術で吸水作業した時の台車
ドッグウッドフィールド画像
まだありました♪

夏になるとソフトクリームが販売される小屋。

ボランティアさんは何も宮城県近郊ではなく、全国から足を運んでくる
方々がいたり、中には台湾からも来られています。
冬の東北道に不安のある方は、TOKIOのビーアンビシャス
口ずさみながら東北新幹線でどうぞ。
14012800.jpg
SNSに載せた手(指)書き付きの写真、幼稚園児並みの字(笑)
この訪問で、我妻夫妻の爪の垢を煎じて飲まなければいけなかったのに
3秒だけ躊躇った気持ちがありましたが、ビールを飲んでしまいました(苦笑)

アニマルシェルターの継続、将来他の地域で大きな災害が起きた時
自分達の経験を活かした援助を考えているdogwoodへの応援は
こちらからお願い致します
問い合せ(有)A HAPPY DOG LIFE 竹内大二
JUGEMテーマ:被災した犬の保護活動
2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829